お問い合わせ

代表者プロフィール

Pocket

氏名大谷 豪
生年月昭和46年2月
出身地山口県下関市一の宮町
出身校下関市立川中小学校(昭和58年卒)
下関市立川中中学校(昭和61年卒)
山口県立下関西高校(平成元年卒)
広島大学経済学部経済学科(平成5年卒)
開業年平成20年8月
保有資格行政書士
日商簿記2級
知的財産管理技能士3級
役職経験熊本県行政書士会理事(平成23年度)
熊本県行政書士会常任理事企画研修部長(平成24年度)
講師経験

平成22年度熊本県行政書士会伝達研修 「産業廃棄物収集運搬許可等について」
平成23年度熊本県行政書士会市民公開講座 「遺産相続と遺言について」
平成24年度熊本県行政書士会伝達研修 「知的資産経営について」
平成24年度熊本県行政書士会宇城支部研修 「行政書士倫理と職務上請求書について」
平成25年LEC予備校 「行政書士の業務について」
平成27年主催セミナー 「ものづくり補助金・創業補助金 補助金申請のポイント解説塾」

地域活動熊本市立白山小学校PTA副会長(平成23~25年度)
白山校区体育指導員(平成24年度~)
熊本市青少年指導員(平成25年度~)
校区内の防犯パトロールや運動会、グランドゴルフ大会、もちつき大会などにも積極的に参加しています。
前職株式会社髙島屋大阪店(販売、経理、企画、広報)
居住歴下関市→広島市→堺市→富田林市→大阪狭山市→熊本市
趣味音楽鑑賞(80年代洋楽、松岡直也、Tスクエア、カシオペア等のフュージョン)
現在運動系の趣味を持ちたいと考えています。
その他毎月マーケティング、Webマーケティング、集客の勉強会に通っています

はじめまして、大谷行政書士事務所代表の大谷豪と申します。
このたびは弊所のホームページにご訪問いただき誠にありがとうございます。ここでは、私がどういう人間であるのかを説明させていただきます。熊本市行政書士大谷豪

昭和46年2月、山口県下関市で生まれました。
小学校では子ども会のソフトボールチーム、中学校では軟式テニス、高校ではバドミントン部にそれぞれ所属していました。ただ、情けないことに中学校、高校と試合には一度も勝てずに終わってしまいました。

大学では経済学を学び、主に資本主義国の経済体制について勉強しました。卒業論文も日米貿易摩擦に関するものでした。
私生活の面ではESSという英語のサークルに入り、4年間英語の演劇に携わりました。年に1度開催する大きな公演では主人公から裏方までいろいろなことを経験させていただきました。特に自分が成長したと思えることは、幼い頃から人見知りが激しかった自分が大勢の人の前で演劇をすることで、度胸がついたことでしょうか。

アルバイトとしては広島市民球場で、主に新聞記者さん、アナウンサー、解説者(元プロ野球選手)のお世話をしておりました。仕事をしながらプロ野球を見ることができるという非常にありがたい仕事をさせていただきました。日本シリーズでもアルバイトさせていただいたのはとても良い思い出です。

大学を卒業後は髙島屋という百貨店に勤務し、長年販売の現場において接客サービスを学ばせていただきました。マナー、電話応対、礼儀など自営業者になった現在でも非常に役に立っています。通算14年にわたった髙島屋勤務では販売の他に企画、広報、経理の仕事にも従事、髙島屋の決算業務という大きな仕事にもチャレンジすることができました。簿記のスキルもこのときに身に付けることができました。

髙島屋を早期退職した後に妻の故郷熊本に家族で移住。まもなく資格予備校に入り、愛妻弁当を持参しながら6ヶ月の猛勉強の末に、今では難関資格と言われている行政書士試験に合格しました。合格から半年後に起業支援と許認可申請代行を専門とする大谷行政書士事務所を開設しました。

「自分で事業を始めたい」「会社をつくって世の中に貢献したい」というみなさまの情熱に触れることができる行政書士という仕事に誇りを感じております。みなさまの起業手続き、許認可取得をお手伝いすることを通じて、私自身も世の中に貢献したいと考えています。

グローバル化が進み、GDPでも世界第3位となってしまった今の日本においては、元気な起業家が増えることが必要不可欠です。世の中にたくさんの笑顔をあふれ、人々が幸せを感じることができる世界を実現するために、微力ではありますが、私もその一翼を担って参りたいと思っています。日々勉強を精進し、世の中の役に立つ情報を発信しながら、お客様にすばらしいと思っていただけるような仕事をさせていただきますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。

奉仕の心を持ち、持っている知識・情報・経験のすべてを駆使し、お客様の事業の成功、人々の幸福実現に寄与します。

これが弊所の経営理念です。

厳しい経済環境を共に戦うパートナーに弊所を選んでいただけるならば、これほど嬉しいことはありません。
近いうちにお会いできるのをとても楽しみにしております。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

平成27年12月
大谷行政書士事務所 所長 大谷 豪

 

このページをご覧になった方は下のページもご覧になっています。

→建設業許可申請熊本PROの報酬額はこちら

→建設業許可に必要な書類はこちら

→行政書士大谷豪が建設業を応援する理由はこちら

 

建設業許可申請熊本PROお問い合わせ

Call:096-371-3616


    レポート特典

  
Copyright(c) 2014 建設業許可申請熊本PRO All Rights Reserved.

PAGE TOP